目黒区の司法書士の増田朝子です。

 

先日のネットバンキングの記事の関連なのですが、3月末の駆け込み増資のご依頼を頂きました。

 

最近ではインターネットバンキングを使用しているお客様も多いので

増資の払込金の入金先についても、そちらを指定されることが多いかと思います。

 

今回も、ネットバンキングの「照会結果<振込入金明細>」をプリントアウトしたものが

送られてきまして、これで対応できないかとのことでした。

 

増資の際に使用する払込証明書に添付するのは通常、以下3枚のセットです。

・通帳表表紙

・通帳中表紙

・入金が記帳されたページ

 

上記の3枚セットでは、①銀行及び支店名、②会社名と会社の口座番号、③入金日と入金額及び振込依頼者名

が確認することができます。

 

ネットバンキングの「照会結果<振込入金明細>」にも同じような内容が確認できるので、

通帳がない金融機関を増資の受付銀行とすることもあるでしょうから問題がないと思ったのですが、

よくみると①の銀行名の記載がありません。

 

法務局に照会をしたところ、銀行と会社(契約者)の関係がわかる別のページを追加で提出すれば

問題ないとのことでした。

 

よし!それで登記の添付書類として出してみようと思いましたが、

このネットバンキング(三菱東京UFJ銀行のBizSTATION)は通帳を発行していたようで(使っていないようでしたが)、

結局お客様が記帳をしに行ってくれたので、

上記のネットバンキング用の払い込み証明書の書類を出すことなく登記は申請しました💦

 

 

 

shihoushoshi88 31 - ネットバンキングを利用した場合の払込証明書

gotanda88 31 - ネットバンキングを利用した場合の払込証明書
にほんブログ村