目黒区の司法書士の増田朝子です。

 

昨日とある事情で個人の方から印鑑の手配を依頼されました。

 

印鑑は100円均一でも手軽に手に入りますが、

もうすこしちゃんとしたものをと思い一週間前にネットで注文したものの届きません(-_-;)。

 

使う時期は迫っているので、仕方なく近所のキャンドウやダイソーにいったものの

無かったり、シャチハタタイプ(スタンプ)しか置いていなかったり。

 

シャチハタタイプは朱肉を付けなくていいので手軽ですが、

扱いは印鑑ではなくてスタンプなので、登記手続きでは不可とされています。

 

どうしよう、困ったと思い、近所の比較的大きなスーパーの文具売り場を思い出して

あわてて駆けつけたところ、ありました!100均一の認印タイプです。

 

しかし、選んでいると店員さんが一言、「そこにない印鑑はあちらの自動販売機でお作りできますよ」

、と言いました。

 

印鑑の。。。自動販売機。。。

 

ありました~、印鑑の自動販売機!!!

 

印鑑の作成料は材料と大きさによって500円~2500円ぐらいです。

名字だけでなく名前も入ります(2文字以上OK)。

10.5mmの認印から太目の結構ちゃんとした実印や角印まで対応していました。

字体も印相体や篆書体も選べます。縦書き横書きなんかも選べます。

 

案内画面に従って注文し、だいたい10分ぐらいで印鑑が出来上がりました。

削りたてほやほや!自動販売機からコロンと出てきた印鑑の印影部分は粉まみれです。

でも、戻って朱肉を付けて押印してみたところ印影はとてもきれいでした♪

 

店員さんに聞いたところ、印鑑の自動販売機は意外と人気があるとのことでした。

 

日本はまだまだ判子社会ですし、名字も本当に多種多様ですので、

こうやって手軽に印鑑が作れるのはたしかに便利ですね。

 

 

shihoushoshi88 31 - 印鑑の自動販売機

gotanda88 31 - 印鑑の自動販売機
にほんブログ村