おはようございます。目黒区の司法書士増田朝子です。

 

6月6日(水)に、私が所属する【不動産青山会】の所属団体である【大学不動産連盟】の定時総会がありましたので

参加してきました。

 

不動産青山会とは、不動産関係の業務に携わる青山学院の卒業生で組織されている団体です。

不動産業を営む方が中心ですが、私のような司法書士をはじめ、建築士、土地家屋調査士、行政書士、社労士等の士業の方もいます。

 

不動産青山会の入会資格は青山学院の卒業生であることです。

大学の卒業生が一番多いと思いますが、青山学院の卒業生であれば、幼稚舎、小中高等部、大学院どれか一つでも

大丈夫です。ちなみに私は大学卒業生という資格でこの2月から参加しています。

 

また、大学不動産連盟とは、青山学院と同じように大学単位で組織された団体が集まってできている団体で、

東京六大学、MARCHーG、日東駒専や同志社その他の大学が参加しています。

近年、所属大学団体も組織員もどんどん拡大傾向にあるとのことです。

 

大学不動産連盟では、地域の交流会も盛んで、毎月1回六本木、渋谷、田園調布、城南等々

各地で地域会という交流会が行われており、親睦会にとどまらず、物件の情報交換や勉強会が開催されています。

 

私はというと、この地域会にはあまり参加できておらず、不動産青山会の毎月1回の定例会に

なんとか参加している状況ですので、今回の総会についても参加するつもりはなかったのですが、

お世話になっている大先輩から直々にお誘いがあり、参加させていただくことになりました。

 

さて、当日の総会会場は早稲田大学の近くにあるリーガロイヤルホテル東京でした。

さすがに、不動産青山会の定例会(青学会館で開催)や大学不動産連盟の地域会(地域の諸センターで開催)とはわけが違い、豪華です。

開会時間は定時総会が16時から17時で、その後髙野フルーツパーラーで有名な新宿髙野の髙野社長の講演会を挟み、懇親会が18時から20時までありました。

仕事の都合で少し遅れましたが、私は定時総会から参加しました。定時総会の後の髙野社長のお話は新宿の発展とともにある自社のご紹介が中心でしたが、

地域に貢献し長く発展している会社のお話には色々刺激を頂きました。

 

その後の懇親会は、立食パーティーです。

鏡開きあり、チアリーダー(現役大学生!)の踊りあり、フルート演奏会あり・・お祭りです(笑)

 

懇親会で割り振られたテーブルはいつもお世話になっている不動産青山会のメンバーと一緒でしたので、

いつもどおり楽しく歓談して、初めてお会いする諸先輩ともお知り合いになれました!

 

個人で仕事をしていますが、こんな時は組織に所属させていただいてよかったと思います。

これから、微力ながら私も会に貢献できるようになりたいです。

 

shihoushoshi88 31 - 大学不動産連盟の定時総会

にほんブログ村

br c 2517 1 - 大学不動産連盟の定時総会
司法書士ランキング