おはようございます。目黒区の司法書士の増田朝子です。

 

今日は上半期の営業最終日です。

一年の半分ですが、あっという間に終わりました。

 

司法書士業務は3の倍数の月が忙しいわれています。

有難いことに、当事務所も月末にかけてバタバタしています。今日も佳境です💦

 

昨日もぐるぐる動き回っていましたが、とある区役所で同業の友人とばったり会いました。

勤務司法書士である彼女から、「どこから仕事がくるの?」と言われました。

自分が勤務司法書士だったときは、私も独立したらどこから仕事が来るのか、

仕事なんてそうそうないんじゃないかと思っていました。

 

実際、広告宣伝にお金をかけていませんので、新規のお客様からの電話が毎日あるわけではないです。

そんな中、短い間ですが、一度仕事をご依頼いただいたお客様から次のお客様を紹介していただけています。

または、自分が開業したことを聞きつけて、新たにご依頼をいただ方もいらっしゃいます。

そんなことが開業以来ずっと続いていて、本当に感謝です!

 

毎日が積み重ねです。

頂いた全てのご縁を大切に、ご依頼人に本当にご満足をしていただけるように、

小さな事務所ならではの行き届いたサービスを心掛けています。

 

HPに書いている事務所のメッセージどおりに、いつでもご依頼人を支えられるように、

下半期も頑張っていこうと思います!新たなチャレンジもしていく予定です。

 

今日は暑くて長い一日になりそうです。

本ブログをご覧いただいているあなた様に置かれましては、

どうぞ熱中症にお気をつけて下さい。

 

shihoushoshi88 31 - 上半期の営業最終日に思うこと

にほんブログ村

br c 2517 1 - 上半期の営業最終日に思うこと
司法書士ランキング