おはようございます。目黒区の司法書士の増田朝子です。

久しぶりに、クーラーなしの涼しい朝です。

 

3日間お休み。。。の予定でしたが、色々気になることがあったりで結局仕事をしていましたので、全く休まりませんでした。

本気で休むつもりなら、きちんと出かける予定を入れないとダメですね。

 

今日は建物の退去時の不用品処分費のことです。

 

家財やらなにやら一切合切の不用品をまとめて処分したいとき、どのぐらいかかるものなのか。

一㎥あたり8000円~15000円というのが相場のようです。

一㎥だから、横幅×高さ×奥行きを掛けて不用品の容積を計算します。

 

ちなみに一般的な一戸建(3LDK程度の間取り)の片づけなら28㎡程度の不用品が出るようで、一㎡あたり8000円の安い業者に頼んでも22万4000円程度かかります。

通常搬出に使用するのは2トン平ボディトラック(7トン詰める)のようで、これだと4台必要とのこと。

 

ただ、そもそも片付けるべき不用品がどの程度あるのかが一番わからないのですが、業者さんにお話を聞いたところ、たとえば床面積50㎡広さの部屋の片づけで、既に床から1メートルの高さにめいっぱいゴミが詰まっているようなだったら、一㎡8000円なら40万円と聞いて、多少イメージができました。

 

実際には現地を見てもらい正式な見積もりはとりますが、上記の考えで試算したとおりで収まるのか、注意してみてみようと思います。

 

にほんブログ村


司法書士ランキング