おはようございます。目黒区の司法書士の増田朝子です。

雨の朝ですが、最近めっきり秋めいてきましたね。

 

今週火曜日は、楽しみにしていた標記研修会の第3回目に出席しました。

今回の講師は、法律事務所勤務で企業法務一筋の司法書士の方でした。

本研修を企画した研修室の室員でもあります。

 

従業員等に対するインセンティブを目的としたストックオプションや、ベンチャー企業の資金調達方法としての利用される新株予約権と、最新の内容です。

聞きなれない用語も沢山。ベススティング条項って、日本政策金融公庫が引き受ける新株予約権発行とは、J-KISS型新株予約権って何(@@;)?!

 

講義は、新株予約権の依頼が来た時の具体的な参考図書の紹介から始まり、講師が実際に作成した議事録や添付書類、申請書のサンプルが盛りだくさん紹介されました。

新株予約権の登記については、複雑な案件になると書籍でも詳しく解説されていることが少ないです。

ふんだんな資料とともに、実際実務上での注意点もたくさん教えて頂けて、本当に盛だくさんでありがたい内容の講義でした。

 

あと、個人的にとても貴重な情報は、EDINETの臨時報告書の附属書類の中に取締役会議事録があって閲覧できるということでした。

これはなかなか気が付く人が少ないとおっしゃっていましたが、私も知りませんでした。

大企業の取締役会議事録をネットで閲覧できるなんて本当に貴重ですね!

 

shihoushoshi88 31 - 【商事・企業法務研修会(前期)】第3回(新株予約権発行・行使・消却)

にほんブログ村

br c 2517 1 - 【商事・企業法務研修会(前期)】第3回(新株予約権発行・行使・消却)
司法書士ランキング