おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

今のところですが、目黒区の住民票には、「前住所」に「方書」が入りません。

住所の方書(かたがき)とは、アパートやマンション等の集合住宅の建物名、部屋番号のことです

たとえば、横浜市〇区〇〇町〇丁目〇番〇号AAAマンション〇〇号のうち、「AAAマンション〇〇号」の部分が方書になります。

 

あるとき、目黒区役所で住民票を取得しましたが、「前住所」の表示をみると、入っているはずの上記のマンションの方書部分がそっくり抜けていました。

区役所の手続きの担当者に間違いじゃないか、不足している部分があるのではないかと確認したところ、従前の住所票で方書が付けられていても、目黒区ではシステムの関係で前住所の方書は入らないとのことでした。

なんとなく釈然としませんでしたが、出来ないものはできないというので仕方ないです。

司法書士的には前の住民票通りの前住所を記入してくれていると有難いのですが。。。

(ちなみに、目黒区の(現)住所には、方書はちゃんと入ります。)

 

その後、この住民票を使って、目黒区の住所への住所変更登記をしました。

登記簿の所有者の住所(横浜の前住所)は、方書入りです。

一方、上記のとおり今回取得した目黒区の住民票の前住所(横浜の住所)の表示には、方書はありません。

この場合でも、住民票の前住所と登記簿上の住所は同一性があるので、特別問題なく目黒区内の新住所への住所変更登記ができました。

 

この点については、先例(昭和40.12.25民甲3710)が参考になります。

 

よろしければ、クリックお願いします!

 

shihoushoshi88 31 - 住民票の前住所の方書について
にほんブログ村

 

br c 2517 1 - 住民票の前住所の方書について
司法書士ランキング

71caf175979345dfa3c6ba203a9b8885 - 住民票の前住所の方書について