おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

昔から図書館が大好きでした。

子供時代はもっぱら、プリンセス系の王国物語の本にハマり、司法書士受験時代は予備校の自習室とともに図書館を利用して、空き時間に気になる本を読んでいました。

 

司法書士事務所に勤めてからは、忙しかったりで図書館から遠ざかっていましたが、独立開業した直後は時間もあり、ふと、かなり近所に図書館があることに気が付きました。

正直暇を持て余していましたので、事務所から徒歩5分の目黒本町図書館に行ってみることにしました。

こうして再び(三たび?四たび?)、図書館活用が復活しました。

 

ところで、目黒区には、「目黒区立図書館」として以下の8つの図書館があります。

①八雲中央図書館
②大橋図書館
③中目黒駅前図書館
④目黒区民センター図書館
⑤守屋図書館
⑥目黒本町図書館
⑦洗足図書館
⑧緑が丘図書館

 

行ったことがあるのは、①の八雲中央図書館と⑥目黒本町図書館です。

 

①の八雲中央図書館は、中央図書館だけあってかなりの規模の図書館です。

都立大学にある区民キャンパスの地下1階にあり、区立図書館とはいえ、とてもお洒落です。

本の展示スペースには、ところどころテーブルがあって、テーブルには電源があるのでパソコンも使えます。

区民キャンパス内にはコンサートに使われるパーシモンホールや、八雲体育館もあって、ここなら一日飽きずに過ごせそうです。

 

近所の⑥目黒本町図書館は、①に比べるとこじんまりしている普通の図書館ですが、それでも蔵書はそこそこ充実しています。

 

上記①~⑧のいずれかの図書館で利用者登録をすると、ネットの目黒区立図書館のサイトで各図書館の蔵書を検索・予約ができて、もよりの目黒区立図書館にお取り寄せして借りることができます。

図書、雑誌、コミック(まんが)セット、CDがあり、一度に20点まで、2週間まで借りられます。

 

目黒区立図書館サイト

 

さらにいいのは、目黒区立図書館では、法律系や経済系など、司法書士の業務で使える専門書が結構あって、わりと楽に取り寄せられるところです。

最近では仕事の参考になりそうなものをAmazonでチェックしてから、図書館サイトで検索・取り寄せして、一度読んでみて気に入ったら購入しています(笑)。

専門書は人気がないのですぐに取り寄せできます。

専門書は当てずっぽうに買うと高いので、本当に気に入ったものだけを厳選して事務所に揃えられるのがいいところですし、一度読めば十分な話題の小説や新書などは買わずにすみます。

 

ただ今話題の本などは、さすがに予約の待ち時間が本当に長くかかる場合があるので(1年以上!)、気長に待てるときに利用しています。

 

よろしければ、クリックお願いします!

 

shihoushoshi88 31 - 最近の図書館活用術
にほんブログ村

 

br c 2517 1 - 最近の図書館活用術
司法書士ランキング

71caf175979345dfa3c6ba203a9b8885 - 最近の図書館活用術