目黒区学芸大学の司法書士増田リーガルオフィスです。相続・遺言・贈与・売買・成年後見・不動産登記・会社設立・商業登記等お気軽にご相談下さい。
ブログ(NewDays-毎日ひとつ新しいこと)

月別アーカイブ: 2019年2月

遺言の付言。。。

遺言作成のお手伝いをさせていただくときは、かならず遺言者に最後に付言を入れるようにお願いしています。多くの場合、遺言を書くということは、相続人間に法定相続ではない分配を希望する、ということです。

1年間研修お疲れ様でしたの会

昨日は、私が室員をつとめている東京司法書士会専門研修室の、平成30年度の最後の会議がありました。まずは、今年度の総括をしました。

アフィリエイトという業務

アフィリエイトというものについては、ご存知でしょうか。私の知識では、アフィリエイトとは、ブログの下の方に商品が出ていて、その商品のリンクのようなものをクリックすると、そのブログの持ち主にいくらかの報酬が発生するもののようだ、、、程度でした。

日司連主催「在留外国人の相続に関する研修会」

週末は、横浜で開催された「在留外国人の相続に関する研修会」を受講してきました。本研修会は、日司連主催でしたが、渉外相続についてはとても会員の関心の高かったようで、募集受付開始15分で定員100名の申込が完了していたとのことです。

会社設立時の目的の定め方

会社設立登記のご依頼をいただいたときに、一番頭を悩ませるのが会社の目的をどう定めるかです。ご依頼者にある程度たたき台を用意してもらい、それをより詳細に会社の目的として形にしていくことになりますが、これが意外と難しかったりします。

寒い時期に、ちょっといいもの。。。

ここ数年、めっきり寒さに弱くなりました。一人で事務所で仕事をしていると足元から寒さが身に染みることがあります。。。そんな話をとある仕事の関係の女子会でしたところ、同じくお一人で仕事をされている他士業の●先生から、いいものがあると教えていただきました!

『司法書士が陥りやすい信託税務の落とし穴』- 平成30年第5回専門研修会

さて、今週月曜日は、東京司法書士会専門研修室の平成30年度を締めくくる、最後の研修会を開催しました。研修のテーマは『司法書士が陥りやすい信託税務の落とし穴』、講師は愛知県司法書士会の司法書士O先生にお願いしました。O先生は、民事信託業務のトップランナーのお一人です。

バレンタインデーの頂き物。。。

さて、先週木曜日はバレンタインデーでした。私は最近ではむやみに義理チョコを配ることはなく、本当にお世話になっている方でバレンタインデーの当日お会いした方にお渡ししていますが、私もお世話になっている方からプレゼントをいただきました!

無料相談と有料相談の違い

法律問題でお困りの場合は、まずは解決の糸口を見つけるために無料相談を利用するといいと思います。当事務所では無料相談はしていませんが、私は以下のとおり、ご利用者に無料となる相談員を、いくつかさせて頂いています。

贈与者・受贈者多数の贈与。。。

とある登記簿に、以下のような贈与者・受贈者多数の贈与がされていました。この場合の登記原因証明情報たる不動産贈与証書の記載例について考えてみました。

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.