おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

先日、数年まえに遺言の作成をご依頼いただいた方から、連絡をいただきました。

なんとなく、慌てているようです。

 

「〇様、お久しぶりです~」とあいさつをしましたが、その方は開口一番、「認知症になったら資産が凍結されるって本当ですか!!!」とおっしゃっています。

家族信託(民事信託)についての問い合わせでした。

 

ピン、ときました。

 

少し前に、クローズアップ現代で家族信託の特集があったことを思い出し、「もしかしてご覧になりました?」とお聞きしたところ、まさにそれを見ていらっしゃったようでした。

 

私は番組は見ていなかったのですが、その後、クローズアップ現代の番組サイトを見てみました。

サイトでは放送内容のダイジェストが紹介されています。

 

いくつかあるケースのうち、私のお客様と似た感じのケースも紹介されていました。

たしかにこの番組をみたら、遺言だけでは不十分な気持ちになりそうです。

 

テレビの力はすごいです。

 

とりあえず後見が必要ない方が、認知症に備える手段として、遺言とともに家族信託は浸透していくんでしょうかね。。。

 

 

ご参考までに放送内容のダイジェスト版のリンクを張っておきます。

クローズアップ現代「親のお金が使えない!?」

 

司法書士の先生が出演し、解説しています。

 

よろしければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村

司法書士ランキング
司法書士ランキング

HP用ロゴ