おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

昨日は真夏のような一日でしたね💦

今日も暑いようですので、外出が多い方は水分補給を十分して、熱中症にはお気をつけください。

 

さて、先週金曜日は、目黒区役所で開催された目黒区社会福祉協議会(略して、目黒区社協)主催の、第1回成年後見人等受任候補者連絡会に出席してきました。

 

去年4月、後見人等候補者としてリーガルサポートに登録をすませたあと、目黒区社協にも同様に名簿登載制度があると聞いて、6月に登録していたのでした(その時の記事はこちら→)。

ただ、その後といえば、目黒区社協から2回ほど事務的な電話がかかってきただけで、正直忘れかけていました。

 

なので、この連絡会の案内のファックスが届いたときも、どんな会なのかいまいち分かりませんでした。

 

当日は、午前中の仕事が伸びてしてしまい、事務局に事前に連絡を入れたうえ、開始時刻の15時を40分以上の大幅な遅刻で駆け付けたところ。。。

 

成年後見人等受任候補者である士業が40人程度、5つのテーブルに分かれて座り、何かの発表を聞いていました。

 

私も決めれらた席について、テーブルに置かれていた資料の中の連絡会の次第をみてみました。

新規名簿登載者の紹介や、昨年度の目黒社協から紹介状況や近況の報告もあったようですが、残念ながら聞き逃してしまいました。

今は、後見人就任した名簿登載者(知り合いの司法書士の先生でした)が、事例の発表をしている最中でした。

 

事例発表のあとは、事例検討やグループディスカッションがありました。

遅れてしまったので内容に追いつくのが大変でしたが、実際の後見事例について皆で検討しあうのは、貴重な体験です。

その後、各グループの検討結果の発表がありましたが、なんと発表者に、、、なんとかやり遂げました💦

 

この連絡会は、年2回程度、開催されているとのことでした。

 

ところで、当日の資料のうち、成年後見人等受任候補者登録名簿もありました。

それによると、名簿には弁護士、司法書士、行政書士、社会福祉士、税理士の5士業が、80名登録されていました。

一番登録が多いのは、、、司法書士、と言いたいところですが、半数以上が弁護士でした。

 

会の終了後、同じテーブルだった2名の弁護士さんと1名の社会福祉士さんと、名刺交換をしましたが、いずれも目黒区以外の方でした。

司法書士の先生は、同じ支部の知った人ばかりでしたが、他士業は、目黒区以外の方が意外と多そうなのでした。

 

なお、会のあと、参加者から新規の仕事の相談を受けました。昔の知識が役に立ちそうな仕事です。

人と会うと新たな仕事が生まれるので、こうした会も参加してみてよかったです。

 

よろしければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村

司法書士ランキング
司法書士ランキング

HP用ロゴ