おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

お盆休み前の金曜日は、四ツ谷の司法書士会館で第二回専門研修会の講師をお願いしている先生と、研修の内容についての打ち合わせをしました。

 

講師の先生との打合せは、担当理事又は副所長、室長と担当室員の最低3名または4名体制で行ってます。

 

面談での打合せは必須ではないものの、直接お話した方が双方の希望や、研修についてのいいアイデアが出ることが多いと思います。

ということで、できるだけ面談をお願いしています。

 

今回は、大きなテーマとしては合同会社の登記ですが、研修の3時間という短い時間内で色々詰込み過ぎると薄い内容になってしまいます。

まずは、合同会社の社員を理解し、(家族経営型の)合同会社の社員の入れ替えに伴う登記に重点を当てていこう!、ということになりました。

 

また、打合せでは、設立が増えている合同会社ですが、今後はそろそろ手じまいするような話も出てくるのではないか、という意見が出ました。

今後は、あまり情報のない合同会社の解散や清算についても、研修のテーマにしたらいいかもしれません。

その他株式会社への組織変更登記等々、、、

 

今回の研修が上手くいけば、引き続き合同会社の登記をシリーズ化してもいいかもしれません。

 

ところで、講師の先生は、今回この打合せのためだけに、はるばる仙台から駆けつけて下さいました。

先生、本当にありがとうございました。

 

研修開催は10月です。今月末には募集の告知をする予定です。

きっと、素晴らしい研修になると思いますので、東京会の会員の皆様、乞うご期待下さい!

 

よろしければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村

司法書士ランキング
司法書士ランキング

HP用ロゴ

 

 

 

司法書士・行政書士増田リーガルオフィス