おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

ここ最近、営業時間外にたくさんメールをいただくようになりました。

 

独立したときに、仕事メールはすべてスマホでチェックできるようにしました。

仕事の幅も広がって色々なお付き合いが増えたので、たくさんのメールがきて、そのことが即座に分かるようになりました。

 

お付き合いのある会社や事務所からは、現在進行形の仕事について、メールをいただきます。

また、お客様からのメールもいただきますが、働き盛り世代の方だと、日中だけでなく夜間や休日などにメールをいただきます。

あとは、同業者などから、司法書士会の会務についてのメールが、夜中や早朝、および休日にもバンバンきます。

 

かくゆう私も、どうしても日中はやるべき本業の仕事で手一杯で、その仕事に区切りをつけた夜や、仕事を始める早朝に対応することが多くなっていました。

 

独立してから、独立している司法書士はみんな本当に忙しいし、本当に朝から晩、休日までよく働いていることが分かりました。

 

ただ、メールを受け取る立場にたつと、、、

あまりに営業時間から外れたメールがくると、自分ももっと頑張らないといけないような・・・プレッシャーを感じました~💦

精一杯頑張っているつもりなので、いつでもところかまわず送られてくるメールが、時にはちょっと辛く感じたり。

 

仕事相手にメールを送るタイミングについては、よく考えようと思いました。

 

よろしければ、応援クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村

司法書士ランキング
司法書士ランキング

HP用ロゴ

 

 

 

司法書士・行政書士増田リーガルオフィス