おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

今年の大型連休(4/25~5/6)は、STAY HOME 週間でした~。本当、旅行もせず家中心のGWなんていつぶりだったでしょうか。

 

そんな、STAY HOME週間、私は以下のように過ごしておりました。

 

【プライベート面】

 

スパイスカレー作りをする。

レシピ本を見ながら、珍しい料理を作ることが好きです。今回はスパイスカレーに挑戦してみました。

必要となる各種スパイス(ターメリック、カルダモン、コリアンダー等)を取り寄せ、市販のカレー粉を使わないスパイスカレーを作ってみました。

スパイスカレーというと、スパイスの調合がポイントかと思っていましたが、実は玉ねぎをじっくり炒めることが一番重要のようです!

参考にした水野仁輔さんの本がとてもよく、手軽に本当に美味しいスパイスカレーが作れて大満足です。

 

・植物の世話(ガーデニング)をする。

植物を育てるのが好きで、最近は特に果実にハマっています。

今頃の時期は花が咲きだして今後の実の成長に大事な時期なので、水切れに注意してせっせとお世話しています。

4年目の巨峰は、今年こそ種無しブドウに挑戦しよう!と思い、専用の薬剤をお取り寄せました♪

また去年から育て始めたブラックベリーはつぼみが一杯で、うれしい大豊作の予感です。

 

・断捨離する。

着なくなった服や家電等々・・・不用品をせっせと処分しました。

 

・いつも掃除できない場所を掃除する。

ベランダの壁や床のタイルをワタシ掛けしたり、リビングの床のワックスがけをしたら、ピカピカになり、とても気持ちいいです!

 

と、ここまではプライベートについてですが、今後の仕事についても考えて、少し始めてみました。

 

【仕事面】

 

・労働法等(社労士)を勉強を開始する。

コロナウィルス影響で、これから失業や倒産が増えたりして、労働法や社会保障の知識が重要になると思いました。

どうせ勉強するならと社労士の資格取得をめざして勉強をしてみようと思い立ちました。

 

私はもともと司法書士の業務だけを取り扱っていましたが、現在は行政書士の業務もしています。

それぞれ、特有の業務分野があり、両方を行うことで、ご依頼人により実践的なアドバイスができるようになりました。

 

これに労働法・社会保障の知識も加われば、身近な町の法律家として最強?!なんじゃない、と単純に思いました(笑)。

 

・アフターコロナを見据え、本を読む。

コロナが収束しても、企業のリモートワークは続くでしょうし、今後の仕事の形は変わらざる得ないだろうということはぼんやり感じています。

消費者(ご依頼人)と直接かつ密接なつながりをどう作っていくかがポイントになると思いました。

私は零細業者ですが、しっかり知恵を絞っていこう思います。

 

本は何冊か読みましたが、以下の本は、今生活の大部分を占めているGAFA(Google,Apple,Facebook,Amazonの略)の目指すところがよく分かりました。

 

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 スコット・ギャロウェイ (著)

 

 

別の先生のブログで書いてあったのですが、売上を上げるためだけでなく、現状を維持するにも、常に新しいチャレンジは必要とのことでした。

 

本当にその通りだと思いました。

 

 

よろしければ、クリックお願いします!

にほんブログ村


司法書士ランキング

 

 

 

司法書士・行政書士増田リーガルオフィス