目黒区学芸大学の司法書士増田リーガルオフィスです。相続・遺言・贈与・売買・成年後見・不動産登記・会社設立・商業登記等お気軽にご相談下さい。
ブログ(NewDays-毎日ひとつ新しいこと)

業務日誌

自宅葬、、、

先日お客様から、「お葬式は家族葬だったけど、自宅で行ったのよ~」とお聞きして正直驚きました。自宅で葬儀を行う「自宅葬」ですが、東京や横浜などの都心ではもう無くなったと思っていました。

施設選びと施設の食事、、、

今、施設(有料老人ホーム)選びの真っ最中です。緊急事態宣言の時は施設の見学自体できませんでしたが、最近やっと再開されました。ただ、施設選びの際に行うべき大切なことが、コロナウィルスの影響でできなくなっていました。

建設業許可通知が届きました、、、

昨日、ご依頼人から建設業許可通知が届きましたと連絡をいただきました。建設業許可の申請をしていたのですが、コロナウィルスの感染拡大の影響で申請直後に建設業課の窓口の受付が停止されて、そのまま緊急事態宣言発令となっていました。予定どおりに完了するのか心配でしたが、幸い補正もなく、最短で許可が出て、ホッと胸をなでおろしました。

持続化給付金の振込、、、

持続化給付金の振込があったと、連絡がありました。持続化給付金が振り込まれたのは、私ではなく、お客様です。

後見登記事項証明書もオンライン申請で、、、

後見登記事項証明書をオンラインで申請で取得してみました。いままで後見登記事項証明書が必要なときは、郵送申請か、急ぎの時は東京法務局まで行って直接窓口で申請していました。

年金額改定通知書・年金振込通知書は「ハガキ」か「封書」か

日本年金機構から年金受給者に発送される年金額改定通知書、年金振込通知書という書類があります。後見業務を行っていると、この通知書をハガキで受け取ります。

東京法務局から法定相続人への通知、、、

東京法務局は、平成30年より、管轄区域内で長期間相続登記がされていない土地について、長期相続登記等未了土地解消作業を開始しています。最近、この作業の相続人探索により判明した法定相続人に対し、必要な相続登記手続を促す案内文書の発送が始まったようです。

のんびり過ごすハズが、、、

昨日は大変でした。登記・供託オンライン申請システム障害のせいです。体調もあまりよくないため、朝一でぽちっとオンラインで登記を申請をしたら、のんびりと一日事務所で仕事をしようと決めていました。

やり遂げたことと、やりたいこと、、、

今日は事務所の営業最終日でした。そんな最終日ぎりぎりに、今年一番、悩みぬいて取り組んできた登記を申請しました。休眠担保権の登記です。朝いちで事務所からオンライン申請したあとは、重要な書類も含まれているため添付書類は法務局に直接持ち込んできました。

年賀状の準備とQRコード作成、、、

今年も残すところ、あと2週間!週末は、年賀状の宛名印刷をしました。年賀状自体は11月末に発注していました。

1 2 3 22 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.