目黒区学芸大学の司法書士増田リーガルオフィスです。相続・遺言・贈与・売買・成年後見・不動産登記・会社設立・商業登記等お気軽にご相談下さい。
ブログ(NewDays-毎日ひとつ新しいこと)

相続関連

法定相続人情報の閲覧、、、

はじめて「法定相続人情報」の閲覧し、「写し」を取得しました。「法定相続情報証明」ではなく、「法定相続人情報」です。

長期間にわたり相続登記等がされていないことの通知、、、

東京法務局では、長期間にわたって相続登記が行われていない土地の所有者の法定相続人を調査し、法定相続人(のうちの1人)に通知を行っています。 11月11日に第5回目の通知が発送されていました。

いよいよ始まる、、、

家裁の家事調停委員となって、早1年経ちました。おかげ様で最近ではほんの少しですが、調停期日での立会にも慣れてきたように思います。

熟慮期間超過後の相続放棄、、、

相続放棄のご依頼をいただきました。ネットで検索して近かった当事務所にお電話をしてくださったとのことです。 このように、たまに相続放棄のご依頼をいただきますが、相続放棄をしたい理由のほとんどが被相続人に債務(未払い費用、借金等)があることです

自宅葬、、、

先日お客様から、「お葬式は家族葬だったけど、自宅で行ったのよ~」とお聞きして正直驚きました。自宅で葬儀を行う「自宅葬」ですが、東京や横浜などの都心ではもう無くなったと思っていました。

東京法務局から法定相続人への通知、、、

東京法務局は、平成30年より、管轄区域内で長期間相続登記がされていない土地について、長期相続登記等未了土地解消作業を開始しています。最近、この作業の相続人探索により判明した法定相続人に対し、必要な相続登記手続を促す案内文書の発送が始まったようです。

戸籍で頭がいっぱい、、、

先日、東京公共嘱託登記司法書士協会が東京法務局から受託した長期相続登記等未了土地解消作業に加わることになったことを記載しました。その後しばらくして、作業資料が郵送られてきました。しばらく放置状態でしたが、先週末やっと取り掛かりました。

長期相続登記等未了土地解消作業、、、

昨日は、東京公共嘱託登記司法書士協会の開催した、長期相続登記等未了土地解消作業の説明会に出席しました。 この作業は、同協会が、東京法務局の入札を落札したものです。

相続サポート協会のブログ、、、

9月9日に、相続サポート協会の方でのブログを更新しました!ブログの内容は、相続手続に法定相続情報証明の活用をお勧めするものです。

もう少し営業マインドを、、、

昨日は、活動している相続サポート協会の会合に出席しました。協会では最近HPを新しくしたので、作業を依頼したプロの方にその内容の説明や、HPの更新の仕方の説明をしてもらいました。

1 2 3 5 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.