目黒区学芸大学の司法書士増田リーガルオフィスです。相続・遺言・贈与・売買・成年後見・不動産登記・会社設立・商業登記等お気軽にご相談下さい。
ブログ(NewDays-毎日ひとつ新しいこと)

相続関連

改正相続法の施行日のまとめ

改正相続法の概略については、以前本ブログでまとめました。それぞれの施行日が出そろっていましたので、備忘録として記載します。

相続発生後の確定申告(準確定申告)

土地やアパートを貸したりしていて不動産所得があり、毎年確定申告をしていた被相続人が、例えば1月31日にお亡くなりになったとします。この場合の確定申告についてご質問がありました。

遺産分割協議の合意解除について

判例(最判平成2年9月27日)によると、共同相続人は、既に成立している遺産分割協議について、その全部又は一部を全員の合意により解除し、改めて遺産分割分割協議を成立させることができます。

どこまでやるの…

仕事をしていて、「一体どこまでやればいいんだか…」と思うことがあります。さらに「これって私(司法書士)の仕事じゃないじゃないの?」とか、「そんな無理言われてもなあ」とか、マイナス思考で考えてしまうと悶々として不満がたまりそうになったり。

被相続人の賃貸借契約の解約の問題

相続放棄の相談の際、よく問題となるのがこの被相続人の借家の賃貸借契約の解約についてです。借金だけ残して死亡した被相続人の相続は放棄したいけど、死後に賃貸人である大家さんから連絡があり、借家の片付けて解約して欲しいと言われたがどうしたらいいのか。

法定相続情報を利用しての相続登記申請

最近、相続登記をご依頼いただいた際、ご依頼者が持参された書類の中に、【依頼者が作成した】法定相続情報がありました。法定相続情報があったので、被相続人の戸籍等を預かることなく相続登記を申請することにしました。

生前の遺産分割協議

昨日は、有名な歌手で作曲家であった方の息子さんによる、遺産分割をめぐる争いについてのニュースで持ち切りでしたね…。

目黒区役所での区民相談

HPでも告知させていただきましたが、先日目黒区役所の区民相談を担当させていただきました。

墓地の使用権に関する法律問題

墓地の使用権の承継については、相続財産とは別に、問題になることがあります。都内には文豪が眠る有名な墓地が沢山あります。そんな墓地の使用権を含む祭祀財産の承継者の指定について、既にお墓を管理している相続人がいる中で、他の相続人が家庭裁判所の審判を申立てていることがありました。

アトリエウィズユーリビングさんで相続セミナー

昨日は、目黒区の地域交流サロン【アトリエウィズユーリビング】様にご依頼いただき、【大家の会 at Meguro】で、「不動産相続の準備で大切なこと」というテーマのセミナー講師をさせて頂きました。

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.