おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

昨日は司法書士の同期の女子と久しぶりにあってランチをしました。私以外は勤務司法書士でした。

独立してから、勤務の子たちに「開業してて、すごいね~」とよく言われます。

自分も昔勤務していたころは、開業できた人はすごいなあと思っていました。

 

合格して司法書士として勤め始めてから、何度か開業しようと思ったタイミングがありました。

 

第一のタイミングは、合格後初めて入った事務所でおよそ3年勤めおえた頃です。

 

3年も仕事をすると多少は司法書士の仕事が分かった気になり、ふとそろそろ開業してみよう!と思い、何とかなるだろうと辞めることにしました。

具体的なプランはなく、辞めてから考えればいいやと思いました。

また、開業してうまくいかなかったら、再就職すればいいやとも思っていました。

 

しかし、いざ辞めてみたものの、この先ひとりで、誰からどうやってどんな仕事をいただいていくかという肝心なことが、まったく思い浮かびませんでした。

際立って優秀というわけでもない平凡な人間で、特別あてになる人脈があるわけでもなく。。。

さらに、周りに開業について相談できる親しい友人もいませんでした。

 

また、何より、これから独立開業して頑張って仕事を獲得していこう!という気合(覚悟)?が全くなかったです💦

 

辞めたものの、色々なことにしり込みしてしまい、開業準備は進みませんでした。

結局、開業に至らず、辞めて数か月後に別の事務所に再就職することになりました。

色々ダメダメでした。。。

 

結局は、、、覚悟が一番大切なのかも。

絶対にこの独立開業で頑張ろう!という気持ちがあれば、そのために必死で考えるし、仕事は後からついてくる気がします。

 

ところで、上記の後にも、実際に独立するまえに、独立開業をしようとして挫折したタイミングがありました💦

 

そのことはまたそのうち、、、

 

よろしければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村

司法書士ランキング
司法書士ランキング

HP用ロゴ