おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

コロナ騒動は引き続いていますが、今年も季節は巡って待っていた季節が来ました。青梅が出回る季節です。

 

ここ何年も、青梅が出回る季節になると、梅シロップを仕込んでいます。

毎年、2~3キロは梅を漬けて、梅シロップを作ります。

 

以前は梅酒を漬けてみたりもしましたが、現在は梅シロップ一筋です。

理由は、昼間から罪悪感なく飲めるから(笑)。

出来上がった梅シロップを、ソーダ割にしていただきます。

 

この梅シロップのソーダ割ですが、真夏に仕事で出歩いて事務所に戻ってから飲むのにぴったり!

梅のクエン酸効果なのか、疲れが吹っ飛ぶおいしさです。

 

レシピは簡単で、梅1キロと氷砂糖1キロに対しお酢1カップ(200CC)を一緒に入れて、常温で1か月放置するだけ。

よく混ざるように、時々ゆすってあげます。

出来上がったシロップは、梅と分けて冷蔵庫で保管します。

梅は普通の青梅でも十分おいしいのですが、こだわるなら紀州南高梅がお勧めです。

 

お酢の入らないレシピの方がメジャーかもしれませんが、大人?の私には甘すぎないこの配合がお気に入りです。

(酔わないウメッシュに近い気がします。)

 

ついつい昼間からビールが飲みたくなる時でも、梅ソーダがあれば大丈夫(笑)

 

今年もこれで夏を乗り切ります!

 

 

よろしければ、クリックお願いします!

shihoushoshi88 31 - 今年もこの季節がきました、、、

88 31 - 今年もこの季節がきました、、、

にほんブログ村

br c 2517 1 - 今年もこの季節がきました、、、
司法書士ランキング

71caf175979345dfa3c6ba203a9b8885 - 今年もこの季節がきました、、、

 

 

 

 

司法書士・行政書士増田リーガルオフィス