目黒区の司法書士の増田朝子です。

 

昨日は、先日母校の集まりで知り合いになった先輩にお誘いいただき、

初めて句会に参加してきました。

 

「句会」とは。。。俳句を詠む会のことです。

私は俳句を詠むのも初めてですし、句会という言葉も初めて聞きました。

 

事前に俳句の題(これを「兼題」とういうのも初めて知りました)が与えられていて、

3句作ってくるようにとのことでした。今回の兼題は...「下萌(又は草萌)」とのことでした。

 

下萌ってなに~( ;∀;)

【「下萌(シタモエ)」・・・早春、大地から草の芽がもえ出ること。春の季語。】

 

考える時間が2週間ぐらいあったのですが、まったくのド素人だったので、とりあえず

俳句の本(楠本憲吉さんという方の「俳句のひねり方」を読みました)をパラパラ読みしながら、

いざ作成...!

 

全く浮かびません・・・( ;∀;)

 

本当に苦しい2週間でした。

書いては直し、書いては直しの繰り返し...

 

やっとの思いで3句ひねりだした割には、

出来上がった句は、なんとも薄っぺらい感想文のようです。

 

タイムアップになり、しかたなくこの3句をひっさげて句会に行きました。

 

句会の様子はまた後日。

 

 

gotanda88 31 - 句会に参加しました(1)
にほんブログ村

 

shihoushoshi88 31 - 句会に参加しました(1)