おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

開業前には思ってもいなかったことですが、考えてみると私のご依頼者には、同業者(=司法書士)が結構います。

 

開業して、すぐに仕事の声をかけていただいたのは、同業の司法書士の先生です。

開業前は名前すら知らなかったのですが、ふとしたきっかけで仕事の依頼をいただくようになりました。

毎月仕事のご依頼をいただくこの先生は、別の仕事の紹介もしてもらったりしていて、まだ事務所経営が不安定私にとっては、本当感謝しかありません。

また、以前勤めていた事務所(2か所)からも、仕事を紹介してもらったり、お手伝いをさせてもらっています。

 

同期の友人は、仕事をコラボしたり、または仕事を頼まれます。もちろん喜んでやらせてもらいます。

目黒支部で親しくしさせて頂いている先生からも、仕事の紹介をいただいたり、支部活動に声をかけていただいたり、、、

 

開業前は、「お客様ってどこにいるのかしら」と思っていましたが、実は一番身近にもいるのでした。

 

同業者は司法書士ですから、いざという時に、仕事の話も相談できますし、とても頼りになります。

もちろん、私も、相手が困って助けをもとめられたら、全力で手助けするようにしています。

 

開業直後は他士業交流会などにも頑張って出ていました。

今は定期的に顔を合わせることが多い、身近な同業者同士のネットワークの方を大事にしています。

 

私にとって、以上の同業者の方々は、仕事のご依頼をいただくという意味では、一般のお客様と全く変わりません。

一般のお客様と同じくらいに、またはそれ以上に、大切に思っています。

 

よろしければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村

司法書士ランキング
司法書士ランキング

HP用ロゴ