おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

週明けの昨日は、夕方から四ツ谷の司法書士会館で不動産登記に関する相談を行いました。

 

私は、東京司法書士会の相談員として、不動産登記だけでなく、他には商業登記、女性相談と、3つの法律相談を担当をしています。

相談員は、1回あたり、一人1時間の3枠の合計3時間を担当します。

 

最近どれも3つの枠が埋まっていることは少なかったのですが、昨日は全部が予約で埋まっていました。

 

昨日の相談内容は、相続関連が2件、贈与関連が1件でした。

 

法務局でも不動産に関する登記の相談が行われていますが、1回あたり20分と短く、当然ですが登記申請が中心です(ただし、継続相談は可能です)。

東京司法書士会の相談のいいところは、登記業務に限らない法律相談ができて、1時間じっくりお話を伺えることです。

 

昨日も、それぞれのご相談者のお話を伺い、ご相談者と一緒に考えて、ある程度の道筋をお示しできたと思います。

 

皆様、笑顔で帰っていかれましたが、そんなご相談者の顔を直接みれる相談業務が、私はとても好きです。

 

相談業務は、ご相談者のためにありますが、色々な案件を考えるきっかけとなり、とても勉強になります。

時には、そんな相談業務がきっかけとなり、ご依頼に繋がることもあります。

 

 

よろしければ、クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村

司法書士ランキング
司法書士ランキング

HP用ロゴ