おはようございます。目黒区の司法書士・行政書士の増田朝子です。

 

アフィリエイトというものについて、ご存知でしょうか。

私の知識では、アフィリエイトとは、ブログの下の方に商品が出ていて、その商品のリンクのようなものをクリックすると、そのブログの持ち主にいくらかの報酬が発生するもののようだ、、、程度でした。

(ちなみに、私もこのブログで自分のお気に入りの商品や情報などのリンクをつけて紹介していますが、これはアフィリエイトではありません。)

 

アフィリエイトについてWikiで調べてみると「成功報酬型広告」とありました。

また、「特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によってウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、生じた利益に応じて広告媒体に客引きの成功報酬を与える一連の形態をさす用語。」と出ています。

広告宣伝業の一種ということみたいです。

 

あるときアフィリエイトを会社の目的に入れたいとのお話がありました。

 

ああ…、アフィリエイトって会社の業務なのね、というのが正直な感想でした💦

アフィリエイトによる収入はお小遣い程度というイメージがありましたが、人気ブロガーなどになって紹介した商品がクリックされる機会が増えれば、アフィリエイト報酬も多額になります。

報酬が増えれば税金も増えますし、そうすると個人でやるより、節税目的で会社を設立したい、ということのようでした。

 

定款の目的としては、いろんな表現があるかとは思いますが、単に「広告宣伝業」でもいいようです。

または、もう少し具体的に「インターネットによる成功報酬型広告宣伝業務」や、「インターネットによる広告宣伝代理業」等があります。

 

よろしければ、クリックお願いします!

shihoushoshi88 31 - アフィリエイトという業務

にほんブログ村

br c 2517 1 - アフィリエイトという業務
司法書士ランキング

71caf175979345dfa3c6ba203a9b8885 - アフィリエイトという業務