目黒区学芸大学の司法書士増田リーガルオフィスです。相続・遺言・贈与・売買・成年後見・不動産登記・会社設立・商業登記等お気軽にご相談下さい。
ブログ(NewDays-毎日ひとつ新しいこと)

行政書士

目黒区役所の行政書士無料相談、、、

昨日は、目黒区役所の行政書士相談の担当でした。目黒区役所では、行政書士が、毎月第1月曜日の午後1時から4時まで、無料の区民相談を担当しています。

一般社団法人かNPO法人か。。。

設立すべきは、一般社団法人かNPO法人か。。。ご存知NPO法人とは、「特定非営利活動法促進法(通称NPO法)」に基づく、特定非営利活動法人のことです。実をいうと、司法書士のみやっているときは、NPO法人についての選択肢をあまり考えたことがありませんでした。

行政書士申請取次事務研修が修了。。。

3月末に「行政書士申請取次研修」を受講したのですが、先週土曜にその修了証書が届きました。行政書士申請取次研修とは、行政書士業務の一つである、「出入国管理および難民認定法」(略して入国法)に基づく入国管理局への各種申請取次業務を行うための研修です。

初めての東京都庁。。。

先日、初めて東京都庁に行ってきました。東京に住んでもう、5年ぐらいになるのに、意外にも初めてでした。

都内のマンションの適正な管理の促進等。。。

東京都では、マンションの適正な管理の促進に向けた制度の条例化についての動きがあります。背景には、もっかマンションの老朽化と居住者の高齢化という「二つの老い」が進行中で、このまま状況を放置すれば、管理不全に陥るマンションが増加し、居住環境、防災や防犯等の地域の生活環境や市街地環境にも影響を及ぼすのではないかという懸念があります。

「建設業許可申請 初歩のほ」東京都行政書士会目黒支部研修

先日、東京都行政書士会目黒支部主催の研修に参加してきました。研修テーマ「建設業許可申請 初歩のほ」というとおり、建設業許可申請の経験が浅い、未経験者向けの研修でした。

会社設立時の目的の定め方

会社設立登記のご依頼をいただいたときに、一番頭を悩ませるのが会社の目的をどう定めるかです。ご依頼者にある程度たたき台を用意してもらい、それをより詳細に会社の目的として形にしていくことになりますが、これが意外と難しかったりします。

行政書士倫理研修と職務上請求書

先日、東京行政書士会の倫理研修に出席してきました。この研修を受講することは、行政書士の職務上請求書を購入するために必要なことでした。

『月刊 日本行政』

私は、行政書士としては昨年12月に登録したばかりの新米ですが、以前東京行政書士会の月刊誌『月刊 行政書士とうきょう』のことをご紹介しましたが、先日、事務所に『月刊 日本行政』という冊子が届きました。

『月刊 行政書士とうきょう』

私は12月1日付けで行政書士登録をしたばかりですが、一昨日事務所に『月間 行政書士とうきょう 12月号』が届きました。これは、東京都行政書士会が発行している会員向けの広報紙です。

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.